-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gv 8/26
前置きが長くなってしまったがGvの話に移ろう。

昨日さんざん阿修羅の話をしていましたが、
ぶっちゃけ僕はそうバンバン撃ってくタイプではありません。

狙うのはあくまでもキーユニット。



何がキーユニットになるかは場合によって変わってきますが、
高い攻撃力を持つAXとかもちろん高い突破力を持つLKとかも。

厄介な仕事をしてると思えば教授やリンカの類にも惜しみなく。
あとはこちらのキーユニットが攻撃を受けていれば援護として。



あと密かに一押ししたいのが、廃WIZへの阿修羅。
特にオーラ吹いてて廃装備をまとってるならなおの事。

何を無駄なことをと思うかもしれないが、
モチベーションを奪うと言う意味ではかなり有効になりうる手段だ。





そして基本はもちろん隠密行動からの・・・



070830004.jpg

ブラインドあたーっく!!



070830002.jpg

AX様の体がまるで今週号のマルコム・ゲドーのようだ!!



そう!
阿修羅は決してHPの高い敵を倒すためだけのものではない!!

・・・では昨日さんざん阿修羅に威力を求めていたのは何だったのか。
結局その余剰威力-over killは塵となって消え去ってしまうのか。





高STR/高INTには重要な役割がある。



それは、クロークによって減少したSPをそのままに、
ターゲットを確殺することができるためのものなのだ!



どどーん! m9(゚Д゚)
[Gv 8/26]の続きを読む
スポンサーサイト
阿修羅の話
先日GMから安く買い取らせていただきまして



ついに念願のカードを手に入れました。




そして長きに渡って汚されることの無かった
『たれ人形』たんの穴に・・・


070829003.jpg

どっきんこ(*ゝω<)b⌒☆





と言うわけで今日はちょっと阿修羅の話。
急養
昨日から突然のどが痛くなって、鼻水が出るようになりました。

いつも仕事を教えてもらってる先輩がちょっと前から風邪を引いてて、
それを貰ったんじゃないかと思ってるんだけど・・・。

社会人になって初の体調不良でちょっと正念場です。



とりあえずこういうのはひき始めが肝心ってことで、
昨日は早めに帰って薬飲んでリポD飲んで10時間くらい寝ました。

何とかひどくならずにおさまりそうです。



むぅー、喉を痛めるからクーラーはかけたくないんだけど
かけないと暑すぎて寝られないという・・・。なんというジレンマ。

そして、今日も早めに休みたいんだけど、
『探偵学園Q』も見なきゃいけないという・・・。なんというジレンマ。
腕時計あっとぁぁぁ!!
いつも通りにクルマで会社へ行って、
降りて普通にドアを閉めようと思ったその時。


「・・・」


ふと思い立って座席の下に腕を入れてみた。

シートが低いので這いつくばって探る俺。
朝から会社の駐車場でシュールな光景だ。


ガサガサ・・・ガサガサ・・・カチャ
(*゚Д゚)!


ト、トトト、トケイキットァ━━━(*゚∀゚)━━━!!
今週末
土曜日は実は実家に帰ってました。

映画はそこで観たんですが、帰ったのにはもう一つ理由があって。
実家に忘れてきたと思った腕時計を探しに戻ってたんです・・・が・・・。


時計見つからなかった(´・ω・)


寮の部屋にはどれだけ探してもないのに・・・。
旅行には持って行ってないと思うし・・・何と言うミステリー。


と言うわけで今困り中。
遠くの空に消えた
観て来ました。

070708001.jpg

映画の詳細についてはコチラの記事参照。



いやー、これはすばらしい!
映画全体に独特の雰囲気があって、なんというノスタルジック!!

遠い昔に置いて来てしまったモノを思い出させてくれました。

映画を観てる時はそうでもなかったんですが、エンドロールが流れてる時になぜかものすごく感動して涙が溢れてきました。

少年達が頑張ってる姿ってどうしてこんなにも美しいのでしょうか。



神木たんチェックポイントは何と言っても放尿シーン!!
劇中にそのようなシーンが何度か出てきます。

服を脱いだりするシチュエーションも期待されたんですがありませんでした。

ズボンは半ズボンかと思いきや、微妙に長めのものでしたね。
序盤のカットでコートの下から生足が出てるシーンは垂涎モノです。





劇場でもう一回観て、DVDは初回限定版を2セット購入しよう。
夏祭り
寮の夏祭りがあった。
これも地域住民との交流をむにゃむにゃ


とは言っても祭りは祭り。


生ビール(格安)を飲みまくってました。


以上





最後には10円になってた。
(*'Д゚)モウノメナーイ
自己けーはつ
二日間にわたる研修の今日は二日目。
気楽に時間が流れる一日ってすばらしい。

そして今日も定時帰りだった。





部屋に戻って暇だったので、
届いたままの状態で保存されてた英語の教材を開いて、





・・・閉じた。

マタシマットコウ(;-ω-)つ ..「「□
俺は帰ってきたっ・・・!?
最近お盆休みモードでROに繋げてなかった。
Gvを二回も欠席してしまって正直すまんかった。

だが俺は遂に戻ってきたのだっ!


今日は研修があったから定時上がりで意気揚々と帰宅。
はっはっは待たせたな!!ってな具合に久々の接続。




うほ、課金切れワロス。
南紀・白浜温泉


和歌山旅行に行ってきました。


070820002.jpg

こちらは三段壁と呼ばれる自殺の名所断崖絶壁。
崖の端まで行ける様になってました。

東尋坊もそうでしたが、
『いのちの電話』の立て札がいたるところに((;゚Д゚))


070820004.jpg

チキンな俺はここらが限界
(;゚Д゚)ゾゾゾ・・・
暑い
もはやタンパク質も変性してしまいそうな今日この頃。

去年より暑いからと言って温暖化がどうこう騒ぐつもりはありませんが、
10年前では考えられないほどの気温に上がってるのは確かですね。

40℃てあーた!!
高熱ですよっ!!



さて、木金と二日間仕事に行ってまた週末になりました。
今週末は白浜温泉に行ってきます。

和歌山県らしいですが、日本の温泉ランキングでは
常に上位に食い込んでくる名所らしいので楽しみです。



ちなみに、今回は同期4人となので電車とバスの旅です。
江ノ島草津の旅 三日目 草津~長野~


この日も抜けるような青空が広がるいい天気!

草津の夜は意外と涼しくてエアコン無しで寝られました。
しかし朝になって日が昇り始めるとあっという間に気温が上昇。

朝から温泉めぐりをしたんですが・・・

草津温泉が誇る『東の大滝温泉』には入れましたが、
『西の大露天風呂』には入れませんでした(´・ω・)

日差しが暑すぎて露天風呂とかきつい

やっぱ露天風呂は雪見に限るね☆
って感じで冬までお預けです。



お土産買っていざ帰路へ
江ノ島草津の旅 二日目 ~草津
さぁ二日目はいよいよ草津温泉へ向けて!


・・・走らせる間に、
祭りは日付が変わっても続いてました。



これはよいオオブクロですね^^



070816006.jpg

ドッドッドッドッドッド・・・



070816007.jpg

m9(゚Д゚;)ドーン!!
デタナッ、ウチュウジンメ!!!
江ノ島草津の旅 一日目 ~江ノ島
12日の朝7時に愛知県を出て、東名高速を関東方面へ。

途中、豊田渋滞と事故渋滞がありましたが大きな混乱も無く。
同じころ、下り線では大事故が起きてたようです。


東名の富士より北は走ったことが無かったんですが、
神奈川県に入ったあたりから雰囲気が激変(((;゚Д゚)))

平均速度も上がってS字カーブの連続でガクガクブルブル。
探知機もやたら騒ぎ出すのは周りが皆載せてるからかしらん。


厚木で降りて、藤沢の駅で高校時代からの友人を拾って。
そこからはナビを頼りに一路江ノ島方面へ。

朝から走ること約5時間ちょい。
そしてついに




海ダー!!
お盆休み
2泊3日で江ノ島~草津の旅に行ってきました。



一日目、江ノ島。



海の見える町、湘南。
おおー、なんとロマンチック。



二日目、草津温泉。

070815002.jpg

源泉垂れ流しの草津温泉。
これまた街全体が幻想的な雰囲気を醸し出してます。



三日目は草津からの峠越え。

070815003.jpg

緑豊かな峠道をオープンカーで駆け抜ける悦び。
1000kmを超えたロードスターのシェイクダウンにもなりました。



てな感じでとっても充実&リフレッシュしたお盆休みでした。
詳細はまた後ほどー。


3日間の総走行距離912km、総給油量約90Lで、10km/L。
高速で伸びた分で山道を走って㌧㌧かな。
デジカメ


CanonのIXY digital 10を購入。
なんだかんだいいつつ結局canonなのさ。

同モデルで液晶ディスプレイの大きいIXY digital 90も出てたけど
うーん、液晶のサイズ…。イラネー。って感じでこっちにした。

あとデザインがそっちはちょっと変わるんだよねぇ。
やっぱこのカクカクした感じがいい。



買うときに店員が、
「それ買うならこっちのほうが安くていいですよ」
ってCybershotを勧めてきたけど

「ごめんなさい、そういう風には見てないんで^^^」

さっぱり詳しくないくせにやたらノリのいい店員とか
S○NYの回し者か何かですかね( ゚Д゚)、
Prologue #05 -あとがき-
さぁさぁやってきました!
久しぶりの長編ですよ!!

それはもう、あまりに久しぶり過ぎて
セクションごとに分けて書いてたんだが、
どれが書いたんだか書いてないんだか。

更に書いたものとうpしたものがぐっちゃぐっちゃでもう大変!!
あんまり凝ったことをするもんじゃ無いですねぇ~



という訳で始まりました!
新生長編スペシャル。

とは言ってもまだPrologue編が終わっただけですが、
今後、この『GEAR』の名を冠するものだけは異色な作りになるでしょう。

今回は今までに無いほどリアルに踏み込んだ内容になってますヨ!☆><
Prologue #04 -7/19/departure-
「ごめん」





俺からだった。





「距離を・・・置かせてくれないか」





二度目の決別宣言。





それは、本当の別れ。





「どうしても・・・なの・・・?」





「・・・ああ。





どうしても・・・なんだ。」





――――――限界だった。










今日、





 彼 女 と別れた。
SUZUKA
先週、同期と鈴鹿サーキットに行ってきた写真。




雨に濡れる最終コーナーが幻想的だ。


070809003.jpg

霞みがかる第一コーナーへと続くホームストレートもまたいとあはれなり。





というか・・・

メインはプールに行ったんですが、こちらは完全にお子様
&ファミリー向けっぽくて僕等は浮いてましたね^^^^

遊園地でも遊びました。

でも夏休み真っ盛りの8月の土曜日だというのに人が少なかった。
やはり鈴鹿の時代はもう終わってしまったとでもいうのかっ・・・!?(´・ω・)
Prologue #02 -7/22/nighttime-
「俺、高校が男子校だったんよねー」



酒が入ると誠榛はいろいろ喋ってくれた。
ちょっと火照った頬が・・・可愛い・・・。



「んで大学は工学部だろー、女の子に免疫とかないんよー」



飲み会に男3人寄れば女の話題とはよく言ったもので、
もっぱらの話題は合コンだとか好きなタイプだとかそんなん。

でも何だか微妙に雰囲気が違う。

どうやら誠榛は女の子とはあまり縁のない生活を送ってきたようだ。





ざわ・・・ざわ・・・・
大四日市祭り
先週の土曜日から日曜日にかけて、四日市の祭りに行ってきました。
いやしかし、正直なところ舐めてかかってたんですが・・・。



なかなかどうして盛大なものでした。

いろんな団体が大通りで踊ってて、
雰囲気的には『どまんなか祭り』に似てました。
というかパクリじゃねのかこれ。



大通りのわき道には露店街がずらーっと並んでて。
これがまた懐かしくていい感じだったYO

射的とかスーパーボールすくいとか懐かしみつつ。
キャラクターカステラなんて頬張りつつ。

フランク片手に生ビール飲んじゃうところがオトナです。



おっとそこに見えるのは金魚すくいじゃありませんか。

070805002.jpg

うは、これは何という本物嗜好wwwwww
ツナマヨポテト
じゃがりこの新作を食した。



その名もツナマヨポテト。



マヨネーズは感じたけどツナは感じなかった。
なんだかいたって普通の味でした。

まぁそれは普通に食えるってこったけど
何だか守りに入ってるなぁー。
もっと攻めてもいいと思うけどなぁ。



俺の中の不動のジャガリコ

070803002.jpg

じゃがバターはその地位を守りました。
Prologue #01 -7/22 daytime-
いつだって、運命ってやつは突然やってくる。





週末恒例になった誠榛 [みはる(仮)] からのメールが来たのは昼頃だった。
誠榛はちょうど今週末、リクルート活動として大阪に帰っていたのだ。

「今日の野球は夕方からになりそうや。
自慢のロードスターで迎えに来てよ」

半ば冗談交じりのそのメールにも俺は快諾する。



返信が来る。



「マジで?お前はええヤツやなぁ~
俺に好きなように使われて捨てられんぞ(笑)」



うひー、そうは言いつつまんざらでもなさそうだ(*ノノ)

お、一行開けて更に続きがあった。





「でも、そんなゼルちゃん、好きよ」





・・・ッ





「そんなゼルちゃん、好きよ」



「そんなゼルちゃん、好きよ」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。