-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金華山ドライブウェイ
ドライブにはいい季節になりましたね。

天気がよかったので岐阜県の金華山に行ってきました。
ほとんど実家の近くなんですケドね。。。


子供の頃ボーイスカウトでよく山登りをした懐かしい場所。
今回は車なのでドライブウェイを使って展望台までですが。



それでも木曽川と濃尾平野が一望できるのです。

090328003.jpg

こっちが実家のある方角。
ホントに平野だなぁw
[金華山ドライブウェイ]の続きを読む
スポンサーサイト
さんかんしおん
暖かくなったと思ったら急に冷え込みましたね。
「さんかんしおん」とはよく言ったものです。



と、そんなことを考えてたら・・、サンカンさんって
どんな感じで来るのかなぁ?とふと疑問に思うわけです。

きっと黒人で大柄だと思うんですよ。

090325000.jpg

こんな感じで。



090325007.jpg
HEROの条件
☆祝☆WBCゆうしょおおぉっおっおぉぉ!!!
感動をありがとおぉっぅぉお侍じゃぱあぁんん!!



それにしてもこのオトコ、役者である。



いやー巡ってくるところでは巡ってくるものですねぇ。

これまでの不調も全てこの試合のための
お膳立てだったんじゃないかと思わせるほど・・。

今回は不調続きの上に、メディアもやたらイチローばかり取り上げるし
きっとそれは過度な期待なんだろうけど、それでも最後の最後では
「やっぱりイチローがやってくれた」と思わせるとこは流石ですね。

イチロー大好きっ子の俺には最高のWBCでした!
今回は韓国にもしっかり勝ち越して、ってとこがね!



で、イチロー大好きっ子はそうなんですが・・。
今回の俺的爆笑プレーはこれでした。

090324004.jpg

5回裏の内川のスライディングキャッチ!

これは流石にプロでも捕れる確証はないだろぅ・・。
よくぞあの場面で突っ込めたなww

めっさ笑ってしまったwww

でも同点に追いつかれた直後で
韓国の勢いを止めるスーパープレーでした。

延長10回裏のイチローの安打をお膳立てして、決勝点を
踏んだのもそうだし、内川が要所要所でいい仕事してましたね。



最後のシャンパンファイトのノリが超楽しそうだったw
あぁいうのを見ると、あー野球部だなぁって思うw
タイミング
たまにやる気を出すとこれなんですよねぇ('A`)ノ



課金ができねぇ・・。


まぁ今日はビールをたっぷり買い込んで、
あとはTBSの特番を待つだけなんですが!

9時までに寝ちゃいそうだぜ(´・ω・)zzZ
GvG 3/22
最近旅行続きだったんで久々のGv。

今日はVF4をずーっと攻めてました。
何かの練習だとか聞いたけどなんだろう。



とりあえずVF4は硬くてにっちもさっちもでしたわー。
四国記5 ~滑床渓谷~エピローグ
幻想的な霞の中、古民家の朝。
今日はいよいよ四国旅行も最終日!


最後は「滑床渓谷」を見にいきます。



山道でFitを運転させてもらいましたが
4人乗せてるのによく走りますねぇ。

流石はHONDAエンジン!
V-techの甲高い咆哮を響かせながら登っていきます。
四国記4 ~古民家で泊
二日目の宿は古民家です。



ももせあん

古民家は家だけ提供してくれて、ご飯とかお風呂とか
そういうのは全部自分たちでやるって感じのようです。



で、今回泊まる古民家がこちら。

090319001.jpg

どどーん。
なかなかいい雰囲気じゃないですか。
四国記3 ~四万十川でカヌー
2日目、天気は晴れ。



松山の朝を横切っていざ四万十へ。


途中で古民家用の買出しをしつつ、
高速と山道をひた走って、ついに・・っ!

090318002.jpg

でたー!!

前日の雨のせいで少し透明度は落ちますが、
いい緑色をしています。さすが日本最後の清流。

090318004.jpg

お決まりの水切りだょ☆
四国記2 ~金毘羅~道後
うどんめぐりの途中で金毘羅宮参拝。



奥社まで、迫る階段は1368段!
登っちゃるぜぇぇぇええぇっ!!



090316011.jpg

ポカポカ陽気で桜もちらほら咲いてきたー。
四国記1 ~讃岐うどんめぐり
例によって日も昇りきらぬ朝5時に発。



オトコ4人、Fitに詰め込んで突貫なのです!
でもFitって意外と広いんですねぇ。



新名神で一路四国へ。
そして・・・っ!

090316002.jpg

帰ってきたぜえぇぇえぇぇっえぇ!!
懐かしの明石海峡大橋!

090316003.jpg

少し小雨が降ってて寒かったですが・・。
それにしても相変わらず壮大なつり橋っぷりだ。



そして一年ぶりの四国へ。
まずは讃岐うどんからなのだっ!
四国記
四国行ってきましたー。



充実の2泊3日。
天気もよくて最高でした!

また旅行記はおぃおぃ。
久々の長編ですぉ。
四国計画2nd
例によって月曜日から飲んべぇでした。
3月は別れの季節ですね。


今週末は再びの四国なのです。

今回は先輩のクルマ。少し残念(´・ω・)
でもしっかり泊まりなのでじっくり回れそうです。

・製麺所はしご
・四万十川源流
・金毘羅宮
・古民家で宿泊

桜の季節はまだかのー。
GvG 3/8
今日は新砦メインに攻め&防衛。
平地戦の様子。



目指す形には近づいてる気がします。
あとはそこで何ができるかだ。主に俺が。


・敵のキーユニットを把握したい
・スタンを何とかしたい
・タフネスがもう少し欲しい(いろんな意味で)
GT5
GT5がアップデートされたのでちょいちょいやってるんですが。



今日はイベントを全部終わらせてonline対戦にはまってました。
ロードスターがちっとも実装されないのでロータスエリーゼで挑戦中。

ppという独自のポイントシステムのおかげで
低パワーのクルマでもチューニングして参加できるのです。
(低パワー車ほどチューングの幅が広がる)

とは言え、性能の違いは大きいので苦戦は苦戦ですが・・。
何といっても相手はフェラーリとか走ってますからねぇ。

勝つためにはもちろん速い車使えばいいんだろうけど、
そういうのは自分とは合わんのです。



可能な限りパワーを補ってハイグリップタイヤを履いて、それでも厳しいのでギア
比を低速重視でスーパークロスに合わせこみつつ、鈴鹿仕様に仕上げていく。

ストレートエンドと130Rでちょうど6速が頭打って、シケインはちゃんと
2速でいけるように。あと何故か4000~4500rpmくらいでトルクが
妙に落ち込むクセがあるので、S字からデグナーまでのセクションを常に
おいしい所を使えるように、いじっては走りの繰り返し。

ギアレシオのセッティングだけで3時間を費やしてしまった。


あとはタイヤの柔らかさと車重のバランスを試しつつ。
どのくらい滑らせるのか、走り方を変えながら更に3時間。

22時ごろ始めて、最初は完全に置いてきぼりだったのが、
4時頃には何とか最下位争いに食い込めるくらいになってきた。

これだけやって、なんとか最下位争いだとっ!?
これがいかにもリアルだ!なんて熱くさせやがるっ!


S字からデグナーまでは速いんだが、後半の高速セクションが厳しい。
長所を伸ばす方向で進めてきたが、うーん、限界だろうか。

クリアラップ的にはトップと遜色ないんだが、いかんせん混戦に弱い。
接触時の弾かれ方に車重も関係してるのかな・・?


という、お金のかからないクルマ遊び。
F1 新時代へ
去年は全くF1を見なかったんですが、今年は大幅に
レギュレーションが変更になるのでまた見てみようかなと。

という訳でいろいろと調べてみた結果、
今年の注目ポイントはおおまかに以下のとおり。


①スリックタイヤ復活
②過激なエアロの撤廃+フロント可変ウィング実装
③KERS(運動エネルギー回生システム)実装

要約:
エアロダイナミクスがんじがらめを排除してエアログリップ低下+後方乱気流抑制。
代わりにスリックによるメカニカルグリップを向上。さらに駆け引き要素を追加
して、基本的にはオーバーテイクを増やす方向。のようです。
GvG 3/1
最近また多忙につき接続が減りつつあります。

それでもGvはしっかり出たいんですが、いかんせん
接続が低いとギルメンとの意思疎通も困難になります。

今、同盟としてどういう方向に動いているのか。
何を目指してGvを戦っているのか。



そういうのはやっぱり普段から接続してて、ワイワイと
会話の中から自然と共有化されるもんなんだろう。

週末プレイヤーがどこまでそれを感じ取れるか。

RO内のことをRO外で、あまり事務的にはやりたく無いですが、
BBSとかも可能な限り活かしていかないと限界がありそうです。
シーズン到来 ~新ステージへ
いよいよ暖かくなってきましたね。

太陽が気持ちいいそんな季節は、もちろんドライブ!
冬の間眠っていたクルマを起こさなきゃー、てなわけで。

今日は先輩が出張で見つけてきた新しい道に行ってきました。
ギョーカイの“カンケーシャ”しか知らないというその道の正体は!?






山の中に不自然に伸びる整備された二車線の道路。

090301004.jpg

中~高速コーナーがメインで道幅は広いです。



090301005.jpg

これまた不自然なまでに広大なターンスペース。

090301006.jpg

振り返ると山間に現れる白い建物。



090301007.jpg

だんだん読めてきましたね。





090301008.jpg

そう、ここはSH○RP様が誇る
世界の○山工場の搬送用道路。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。