-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飽きっぽい俺の英語勉強用アプリ変遷
海外で生活していても、ある程度生活が軌道に乗ってくると
日常的に英語を話す機会は減ってくるもの。

なるべく意識して出かけたり、人と会話する機会を
作ろうとはしてるけど、やっぱりそれだけじゃ限界が。



なので研究で留学してても英語の勉強のためにクラスを
取ったりしてる人は多いけども、個人的にはアメリカにいて
英語の勉強のためにお金を払うのには抵抗があった。



という訳で、もっぱらアプリとかテレビを使って、
なるべく常に英語に触れているようにしているのです。

でも飽きっぽいからその変遷がすごいことに。
[飽きっぽい俺の英語勉強用アプリ変遷]の続きを読む
スポンサーサイト
Online Color Challengeで色彩感覚をテスト
Gigazineでこんな記事が出てたので試してみた。


あなたの色彩感覚をテストできる「Online Color Challenge」

元サイトはこちら。
Online Color Challenge


それにしても記事中で驚いたのは、
日本人男性の20人に一人は色覚異常らしい。

そういえばFPS実況のえらい人も色弱っぽいて言ってたし、
パズドラもFF14も色弱対策で色味変更が行われるほど。

程度の差こそあれかなり身近なことなのかもしれない。

とはいえ普段の生活ではほとんど意識することがない。
そんな色彩感覚を簡単にテストできるようなのでやってみた。
KARTにも電動の流れがやってきたようです
だいたい月2くらいのペースでカートに行ってるけど
いつも同じコースでそろそろ飽きて来た。

そこで違うカート場を開拓することに。

カートが娯楽の一つとして定着しているのか、
意外とカート場は多いです。ほとんどが屋内ですが。



今回行ったのはこちら。

140615001.jpg
Checkered Flag Indoor Karting

HP見た感じだとレースイベントも活発で、
Arrive & Driveもリーズナブルな価格で良さそう。
San Diegoと言えばzooでしょ!と思っていた頃もありました
San Diegoにはでっかい動物園があります。
というか、San Diegoといえばzooでしょ。

なぜかそんなイメージがありました。


というのも、英語の勉強のために観てた
「フレンズ」で出て来たからですかね。

ロスが飼ってたあのマルセルが引き取られたのがここです。

彼らNew Yorkに住んでるのに、引き取り手探しで
真っ先に挙がったのがここSan Diegoでした。

となると、きっと全米レベルで有名な動物園に違いない。



んなわけで、半ば強迫観念に駆られた感じで行って来た。



でかいです。バスで回るくらい。
いやこれサファリパークかよと思ったらサファリは別であった。
SEA WORLDのショーはショーマンシップに溢れてた
SEA WORLDでショーを観たんだけど。



アシカショーで人間のほうがハッスルしてる件。


このおっさんマジ面白いわ。

140612002.jpg

ダンスも面白かったけど、周りがそれ以上にウケてたから多分
何かをパロってたんかな。音楽的にサタデーナイトフィバー?


イルカショーではオッサンがギター弾いてた。

140612004.jpg

これも陽気で超面白かった。
いや、イルカ出せよ。


でもよく聴くと、前の方は濡れるから携帯とか気をつけてねとか
水槽には手を入れないでねとか、注意事項を歌ってるんですね。

そうかこれがOpening Comedianというやつですね。

ショー開始の15分前くらいから観客の動員をスムーズにするのと
退屈させないようにするという、まさにプロの仕事でした。
油断してるとクルマの写真ばっかになってる件
シボレーとかアメリカでは大衆車で良く見かけます。
愛着を込めてシェビーとか呼んでます。



MAは雪国だからCamaro少ないけど、CAでは多い。
愛着を込めてバンブルビーとか呼んじゃいます。
(これ、Camaroに車いすとか積んじゃうあたりすごいです)

あと最近出たコルベットの新型もいっぱいいて興奮。



140611002.jpg

購入断念したCHARGER。
ダッジは顔が既にマッスルだよね。



140611003.jpg

懐かしのロードスターもいました。こっちではmx-5かな。
車名が番号だとなんか味気ないよね。

でもこいつにはmiataという愛称が付けられています。
これこそがRoadsterがmazdaの中でも特別たるゆえん!

あと州によってはフロントナンバーの義務付けが無いです。
空力的にもラジエター的にも絶対いいよね。なによりかこいいし。
San DiegoはBostonと違ってリゾートだった
San Diegoに1週間滞在した。

140610006.jpg

飛行機で6時間。Bostonとの時差は3時間。
LCCだったから何も出なかったけどWi-Fi使えたんで良かった。


California行ってみたかったからウキウキですよ。
(※San DiegoはCalifornia州なのです)

3日間くらい展示会行って、あとは観光。



とりあえず、SID2014の会場になったConvention Center。


140610002.jpg

裏はすぐ海でテラスとハーバーになってました。
すんごい数のヨットが並んでました。

隣のプライベートドックにはクルーザーが並んでて
早くもリゾートの香りが漂ってきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。