-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワイルドスピードMAX
多分1を観たことは無いんだけど・・・。
面白そうだったので観てしまった。



ワイルドスピードMAX


何となく日本車がいっぱいでてくるイメージだけ持ってましたが
なんのこたーない、やっぱりいっぱい出てきてました。

日本のスポーツカーってああいう改造に映えるのかなぁ。
フェラーリとかポルシェにチャラチャラした改造ってあんま見ないよね。


まぁ、もったいないとも。。
 
 
 
 
 
カーアクションは最初と中盤と最後にありますが、
最初のでもうお腹いっぱいな感じ。大満足。

どっちかというとカースタント?的だったけど。



中盤はお家芸のストリートレース、終盤にカーチェイス。
こっちも知ったクルマばっかだったので楽しめました。

クルマってもうゲームとか見ててもCGだか実写だか分からないので
もはやどのくらいCGが使われてるのか分かんないですね。

でも楽しめたらそれでいいや。

ただ中盤のドリフトのシーンで一部動きがおかしいところがあると思う!
なんか妙な違和感を感じたような、そんな気がした。



あとは、主人公がクルマを選ぶシーンで日産GT-Rの写真が登場!
これは・・っ!と興奮させたけど、流石に走ってる画は無かった(´・ω・)

終盤の主人公の車はインプレッサでした。もちろんWRX STI!

なんでかなぁと思ってたけど、砂漠だから?
とりあえず本気のBOXERエンジンの音はスバラシイ。



というわけですごくストレス解消な映画でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。