-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴鹿サーキット Motorsports Land
鈴鹿サーキット後半は、カート偏!



遊園地モートピア内のカートで対決!
とは言え、200ccエンジンを積んだ本格カートなのです!


実は4年前にも行った事があるんですが、流石に
ライセンスはもう持ってなかったので、また講習から。

確かB級ライセンスだった気がする。
前回のタイムはというと・・・。

LAP1 : 53.027
LAP2 : 49.832
LAP3 : 48.108
LAP4 : 47.084
LAP5 : 45.601
LAP6 : 45.213

こんな感じだったようだ。

38秒を切るとA級ライセンスが貰えるんですよね!
今日はインテ先輩と一緒に、目指せA級ライセンス!
 
 
 
 
 
最初は3週しか走れないので、
とりあえず3週でアタック!

LAP1 : 46.555
LAP2 : 44.810
LAP3 : 44.419

あっけなく前回のタイムを更新!ヒャッホーウ!
でもインテ先輩も同じくらいだった。ヤリヨル・・・(*`д´)=3

流石レースの世界に身を置く人はアクセルの開け方が違うなぁ。
付いてったから俺も引っ張られたかなぁ。


でもここで2人してウーム・・・、と。
かなりギリギリで攻めたつもりが、このタイム。

これは38秒とか夢のまた夢なんじゃねーか!?

「いや、そんなはずは無い!
  絶対どこかに決定的な走り方の違いがあるはずや!」




どうやらインテ先輩のレース魂に火が付いたようだ。
おもむろに2階に上がって、コースを観察。

091230006.jpg

「この中に絶対、全開で行けるコーナーがあるはずなんやっ!」
「な、なんだってぇー!」

2人してライン取りについてあーだこーだ言ってると、
スタッフの人がやってきて攻略法を丁寧に教えてくれた。

とりあえずライン取りと、ブレーキングの仕方とかクリッピングを取る位置とか
インリフトの使い方とか、基本的なところを一通り教えて貰って、再挑戦!

次は10週走るぜ!

「最初の数週は意識的にタイヤを温めてください」

おぉー、本格的だ!



そして結果は・・っ!

LAP1 : 44.538
LAP2 : 42.919
LAP3 : 41.984
LAP4 : 41.437
LAP5 : 40.936
LAP6 : 40.404
LAP7 : 39.960
LAP8 : 40.032
LAP9 : 39.817
LAP10: 39.817


39秒台キター!ヽ(*`д´)ノ
そしてインテ先輩に0.2秒勝った!

なんとか38秒が見えてくるところまで来ましたねっ。

ラインと踏み方でまだこんなに速くなる余地があったとは!
最後は頭打ち感が出てるけど、実際は腕がパンパンでもう・・・。

バックストレート裏の高速コーナーが全開なんだけど、
MAX=60km/hとはいえGがすごい!!

その後のスピードが乗った折り返しのヘアピンが面白い!
ドリドリで流しながらフェイントモーションで最終コーナーに飛び込む!

でもやっぱりグリップさせたほうが速いんですよね。
インテ先輩は本当に終始カウンター当てっぱなしだったようでw

インリフトでほぼ直角に向きを変えてコーナリングしてく人達は
すごく速いんですが、本当にマリオカートみたいに見えますw



あーぅー、カート超面白いー!

なんというか、自分のクルマでサーキットを走るのと、本格的にカートで
レースをするのと、俺が求めてるものにより近いのはどっちなんだろうか・・・。

そんな風に悩んでしまうくらいカートが面白かった。
もう少し通ってA級ライセンス取りたいなぁ(*´-`)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。