-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消えたバカンス
さてさて、早くも仕事始めから数日たったわけですが。
本当なら今頃は北海道でスキーを楽しんでるところでした・・・。

かなり前から正規のルートで年休を取得して、年始から1/11まで休む
予定をしてたんですが、2週間くらい前になっていきなり呼び出されて

「この休みはどういうことだー!」って。


えええぇー・・・!!


聞けば休みが長すぎるだとか、こんなのを許可した前例は無いだとか。
どう見ても夏休みにそれ以上の休みで沖縄へ行ったんですが・・・。

てかもう休み取ってんじゃん、今頃言うなよと・・・。
 
 
 
 
 

結構バトルしたんですが、果ては「貴君の会社における
存在意義にも関わる問題」とか言いだす始末。

これはもはや『年休を取得したらクビ』とも取れる発言であって、
明らかにパワハラによって年休を取得する権利を不当に奪われたとして
出るとこ出る覚悟はありますよ。って言ってその日は帰宅したんですが。。



次の日、一応休みの分の仕事を前もって済ますくらいの誠意は見せて
おこうと思って、朝の4時頃出社したんですが、メールBOXを見て愕然。

やれ自分の時はどうだったとか、過去はこんな例も認めなかったとか、
○○(会社名)では昔から年休はこういう風に取り扱われてきたとか。

嫌がらせのような大量のメールで埋め尽くされてました。


しかもその全てで俺の直接の上の人がcc.に入ってて。

ふ、ふざけんなよ・・・っ!このご時世こんなことが許されるとでも・・・っ
とも思ったけど、なんかもう逆に急速に冷めてしまっていく自分がいて。

それに、これ以上バトルをしても、この先輩にも迷惑がかかるだけだし、
泣く泣く年休は取り消し、旅行はキャンセルということにしました。



結局、いきなりダメと言われた理由もはっきりしないまま。

実際のところ、能無しの上司が部下の休みをいちいち把握できないから、
取得方法を簡単に変更した結果、逆に全くコントロールできなくなってると。

そんな理由で後からダメって言われても・・・。



やっぱり、うちは「元・お国の会社」ってのもあるのか、最近では組合も
しっかりしてきたとは言え、そういう部分はかなり遅れてる気がする。

でも怒りとかは不思議と全く湧いてこなくて、無力感というか、そんな感じ。

一番辛かったのは、一緒に行く予定だった子が看護士で、それこそ休みを
取る変わりに、正月まで休み無しで仕事入れて頑張ってくれてたことで。

そんなことを思うと自分の力不足とか無力さが痛いほどこみ上げてきて、
早朝の、誰もいないクリーンルームで一人で泣きました。久しぶりの号泣。



先輩も結構気にしてくれてたんですが、優しい言葉が逆に自分の惨めさを
痛感させるような、そんな衝心で辛い時期もありました。年末の少しの間。

でももう元気になったので、なんともないぜ。

一緒に行く予定だった子とも、『日帰りで』スキーに行ってきました。
今までも何度かスキーに行ったけど、いろんな意味で一番の思い出。

北海道はいつか必ず行ってやるぜ。
夏も冬も行ってやるぜ。

次はこっちもそう簡単には引かんぜ・・・。
前例が無いなら、俺が前例になってやるまでさ!
コメント
この記事へのコメント
あるあるある。。
うちのとこは、まぁマシな方かもしんない。
仕事前倒し&フォローしとけば!
でも、連休や長期休み前後に年休つけるのは
ダメよみたいなしきたりはあるw
だからシンガポール行った時の
シルバーウィーク後に年休取るのが、きつかったよ。


しかし、誠意の見せっぷりにふいたwww
2010/01/08(金) 12:12:53 | URL | linfay #-[ 編集]
まぁ、俺も流石に攻めすぎたかなとは思ってたけど・・w

朝早く張り切って行っただけに、その後の惨めさがよけい酷かった(´・ω・)

でも早朝はいろいろ空いてて実験やりやすいから
たまにやるんだじぇー。
2010/01/10(日) 03:14:27 | URL | zelda #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/10(日) 23:21:22 | | #[ 編集]
>>匿名さま
超久しぶりやんかー!コメントありがとー!
俺は元気なんだじぇ~(*゚д゚)v
2010/01/11(月) 23:51:17 | URL | zelda #yl2HcnkM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。