-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Speed Limit Defencer
と呼ぶそうです。
通称、リミッターカッター。


ずっと書いてなかったので今さらですが、
サーキット仕様化計画第4弾(?)です。



ロドスタ号は車速信号が複雑(単品では来てない)そうで
対応しているのが必然的に一番高いのになってしまいました。

HKS製です。


こいつはカットするだけなので、
メーターを別で付けました。

取り付けはいつものスーパーオートバックス(SAB)にお願い。

でもこれってちゃんと付いたか確認できねwwっうぇ
と思ってたらちゃんと回して確かめてくれたようです。

そりゃそうですよねー。


その後サーキットで確認、ちゃんと切れてました。

リミッター当った時のショックが無くなって鈴鹿サーキットでは
1コーナーと130Rにスムーズに入れるようになりました(*゚д゚)-3


ちなみに、レブリミットは切れません。
公道では全く使い道の無いシロモノですねー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。