-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに
来てしまったんだねこの時がー。

100426001.jpg

分かってはいたんだケドも・・・。
うへー、お金無いよー。


毎月赤字でブクブクブク・・・っと沈みかけては
ボーナスでプハァッ!っと回復する金回りな訳で。

夏前のこの時期は結構大変なのです。
サーキット走り始めたおかげで冬の蓄え尽きそうだし(´・ω・)

サーキットと言えば、そのまますんなり車検を通るかも微妙で。
手直しが必要となるとまた大変だなぁ。ウワー・・アー・・ァー・・
 
 
 
 
 
んな訳で、ロドスタ号も3年目を終えるということで。
これを機に、これまでに手を入れたところをまとめておこう。

足回り変えてた頃はまだ峠仕様を目指してたような気がするけど、
フルバケ入れた頃からはもう完全にサーキット仕様に・・・。

-----------------------------------------------
・ホイール:RE30@RAYS \200,000
・タイヤ:neova AD07@YOKOHAMA \100,000
・車高調:TYPE FLEX@TEIN \200,000
・シート(+レール):RS-G@RECARO \200,000
・シートベルト:SUPER SPORTS@Willans \20,000
・ヘルメット(+グローブ):GP-5S@Arai \60,000
・牽引フック:@LAILE \10,000
・SLD:VAC@HKS \50,000
・メーター&カウンター:CAC@HKS \40,000
(価格は取り付け費用込みのざっくりです)
-----------------------------------------------

むー、これはなかなか。

ひと回り上のクルマが買えたんじゃないかと思うほど使ってる。
でも何を買ってても結局ここまでは同じように使ってただろうなぁ。


でもこれで一通りサーキットを走れる仕様が揃ったので、
しばらくはこのままでチョイチョイ走れそうです。

あー、でもブレーキとかまだ手ぇ入れてなかtt
それにオイルとかタイヤとか消耗品も考えるとむぅー。

ついでにサーキット走行準備費用もいれとこ。

-----------------------------------------------
・鈴鹿サーキットSMSC入会:\40,000
・走行料金:\12,000+\8,000×2=\28,000
-----------------------------------------------


と、いっぱい注ぎ込んできた訳だけども。

実はロードスターというクルマをサーキット仕様にするってのは
俺もまだ正直迷ってるところがあるんですよねぇ。

このクルマはワインディングを楽しく走るためのものなんじゃないかと。
ふとそんなことを考えると、今の路線は必ずしも正しくない。



でも正しいとか正しくないとか、そんなことはどうでもいい!
結局、その人にとって楽しいか楽しくないかが重要ですよね!

それに、硬いけど車高調付きの足回りとか、後部座席の無いクルマに
フルバケとか、一応リーズナブルな手の入れ方に留めてるのよね。一応。

まだ吸排気はうるさくないから、遠出にも耐えるし!
ワインディングも軽快に攻められて、サーキットでも踏める。

今はすごく楽しめる完全に趣味のクルマです(*゚д゚)b



助手席に乗る人はオトコもオンナもブーブー言いますがー。
いいんだ!それなのは聞こえない!アーアーアー!

俺、車検終わったらきっとマフラー換えるんだ・・・。



という訳で、いろんな意味で(主に懐の問題で)
死亡フラグが立ってますが、初車検がんばろー(*゚д゚)ノ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。