-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴鹿スカイライン
ずーっと通行止めの鈴鹿スカイラインですが、
マフラーのシェイクダウンを兼ねて久々に行って来ました。



滋賀県側から登って行くと、、、
以前より上に登れるようになってました。



という訳で、マフラーも解禁ということで全開!

100817009.jpg

ゴアァッシャァアーッ!と登って行きます。
うーん、久しぶりの画だなぁ。



かなり上まで行けました。

・・・が。

100817010.jpg

最後の武平トンネルだけ通行止めでした。
これさえ抜ければ三重県側なんですがーっ!
 
 
 
 
 
でも三重県側もそれなりに登れるようになってたし。

もう二度と開通しないとまで言われた鈴鹿スカイラインですが
あと数年で何とか復旧しそうな雰囲気は出てきてますね。



という訳で滋賀県側に戻る方向へ、下り。
でもこれ、よくよく見ると。。。

100817011.jpg

明らかにタイヤ痕増えてますね。
通り抜け不可の今こそ走り放題なんでしょうか。



野州川ダム?のほとりに見晴台ができてました。

100817012.jpg

少しクルマを停めてきうけい。
マフラーが熱を持ってキンコン鳴ってます。


とりあえず上まで回してみた感じノマフラーのインプレ。

【音】
アイドリング~高回転まで、純正よりは大きいけど全体的に静か。
音質は低音が強調された感じ。高回転まで回していっても、高音に変化
すると言うよりは低音のまま響く感じ。でも6,000rpm超えたくらいからは
マフラーよりエンジン音のほうがメインで聞こえてくるので正直良く分からない。
(それだけマフラーが静かということですね)

【トルク】
どの回転数からでもレスポンスが良くなったのは明らかに体感できて、
低速トルクの低下などは感じず。下から上までモリモリ出てる感じ。
直感的には常にハイカムに入ってるような感じ?
どこからでも加速してくれるのでかなり気持ちよくなりました。

【その他】
音質の変化は装着後1000kmくらいで落ち着きました。
『ボロロン・・』って感じ。マフラー換えたなーってのは実感できる。
テールエンドの焼き色がボディ色と相まって見た目馬力もうp(*゚д゚)b

重量はあまり変わらないか、少し軽くなってる程度かな。
これはダブル出し選んだ時点で若干諦め気味だよね。

あと、めっさ回してアクセル抜いてもパンパン言いません。チョット残念?w
低速トルク出てることもあって抜けは押さえ気味なのかな?
エキマニと合わせて換えたら言うようになるかもだけど。



なんにせよ、真価は今度サーキット走った時に見てみないと。
そういう意味では、吸気系弄る前に一度走っておかないとなぁ。



なんてことを夕日を見ながら考えつつ。

100817013.jpg

いよいよクルマ弄りから抜け出せなくなってきました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。