-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州の旅⑥ ~長崎~帰路へ
さぁいよいよ最終日です。



最終日は日帰りで長崎へ。
とりあえずは眼鏡橋とちゃんぽんだろっ!!

と言うわけで・・・。

100923048.jpg

眼鏡橋です。
うーん、今ひとつ眼鏡に見えない(´・ω・)



100923049.jpg

そうこうしてたら大雨が降ってきたし~!!
 
 
 
 
 
あわてて近くのお店に逃げ込む。


これがカステラ屋さんでした。

100923050.jpg

天皇陛下にも献上したことがあるという有名なお店
だったらしく、試食したら確かに(*゚д゚)ウマー。

雨宿りの感謝も込めて2本お買い上げです。





雨もやんだところで、中華街へ。

100923051.jpg

中華街は小さなものでしたが、
その中の中華料理屋さんへ。

100923052.jpg

やっぱちゃんぽんですよねー。

皿うどんもつまませてもらいましたが、こっちもウマーでした。
硬麺好きなんですよね~。こっちじゃなかなか食べられないし。。

ちゃんぽんはかなりボリューミーで、
炒飯も食べたので流石にお腹いっぱい(;゚д゚)-3





他に長崎の名所は~?ということで。。。

100923053.jpg

浦上天主堂へ。

出島とかグラバー園とかハウステンボスとかわぁ!?とか置いといて。
先輩の「俺クリスチャンやけん」という本当かどうか分からない発言で決定。

でもこれがなかなかどうして荘厳な雰囲気でした。

日本人は宗教意識が薄いと言われますが(自分もその1人ですが)
宗教って必要かも、、と思わせる神々しさがありました。

同時に、シュワちゃんとかがどーんとあわられてバーンと
爆発しそうな、、という思いも(*-ω-)エンドオブデイズ





てな訳で、短時間でしたが長崎とはお別れ。
久留米に帰って、少し休んだら帰路に着きます。

この日が22(水)だったので、帰りは日付をまたいで
23(祝)に出て高速代を節約する作戦だったのです。

とりあえず晩御飯は例によって先輩の行きつけに。

100923054.jpg

㌧カツのお店でした。

何故福岡で㌧カツ?と思いますが。

100923055.jpg

これがなかなかどうして絶品でした(*゚д゚)
肉が厚くて適度に脂が乗ってて甘い!

赤ダシは妙に黒かったけど、ご愛嬌でしょう。
九州で赤ダシってのも不思議な気はするんですが・・・?

なんにせよ満腹です。
この旅行、食べてばっかだぜ!





そして久留米のおうちに帰って3時間ほど睡眠。
0時を回ったところで三重県に向かって出発です。

そして、最後は・・・。





やはりここでしょう。

100923056.jpg

丸星に始まって、丸星に終わる。
ラーメンに始まって、ラーメンに終わる。

九州旅行を締めくくるように、味わって完食。
やっぱりここの豚骨が最高に美味しいです。

本州じゃこの味には出会えません><





お腹も満たしたところで、九州とお別れ。
長~い帰路は約12時間かけて交代しながら走破。

九州で降ってた雷雨がほぼ同時に三重に到着。
ずーっと雷雲とともに東へ移動してました。


今回は本当にいいものを食べて、いい酒を飲んで、
いい宿に泊まって、お腹いっぱいの九州旅行でした。

初九州でしたがかなり楽しめました(*゚д゚)b

でもまだまだ見足りないところがいっぱいあるので
今度は是非南半分を攻めてみたいと思います!!

お金を貯めて、、、また来年かな・・・っ!(;゚ω')
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。