-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トマムの滑り方
トマムはかなり晴天率が高いそうで
二日目も雲ひとつない快晴!



とりあえずキャビンで上へ行くと、、


うひょー!これはいい眺め。

110202002.jpeg

でも流石に空気は切り裂くように冷たい。
スキーするにはいい環境じゃないですか!
 
 
 
 
 
でもキャビンに乗って気付いたのは、

110202004.jpeg

おや?森の中にも滑った後が・・・?

110202003.jpeg

山の方を見ても、コース外の森の中にも
滑った後があったり滑ってる人もちらほら。




というのも・・・




そう、これが『冬山解放宣言』!

110202005.jpeg

解放エリアに入れる条件は、保険に入っていることと、
ヘルメットを被ることで、あとはデスクでの受付のみ。

もちろんあらゆる状況で危険を回避できる腕が必要ですが、
これは自己申告で、要は自己責任でということですね。



これを申請すれば基本的にスキー場内ならどこを滑ってもOK。
もちろん林間コースの崖下へ降りていくような・・・

110202006.jpeg

こんな斜面に新雪を求めていくのも自由なんですねー。
うーん、流石北海道!スケールがでかい!(*゚д゚)-33



見るとかなりエキサイティングな斜面にもかなりの跡が。

110202007.jpeg

これは行かないわけにはいかないでしょー!(*`д')=33

というわけで、たくさん時間はあるし
とりあえずこの日は足慣らしと全体把握。

あとは雪さえ降ってくれれば新雪パウダーにGOなのです!





んでいっぱい滑って晩飯。

110202008.jpeg

あ、そういえば俺ヘルメット持ってない。。。
とか気付きつつ、北海道のご飯うめぇぇえぇ


110202010.jpeg

しこたま食って寝る頃にちょうど雪が。。
おー、これは早起きで新雪ヒャッホーできそうだのー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。