-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
濃尾大花火2011
今年のお盆は嫁と帰省。

仕事はお盆休みが無いから土日で。
近いから年休も節約なのです。


そして毎年恒例の花火大会へ馳せ参じる。



今年は張り切って前の方で陣取ったら、
カウントダウンと同時に目の前で上がったよ(*゚д゚)-3
 
 
 
 
 
今年は草むらに座ったおかげで
ゴリラポッド立てられなくて手持ちで撮影。

110814002.jpeg

まぁそれなりに撮れるか。
夏の風物詩だねぇ。



でかさを伝えるために飾り舟を入れてみる。

110814003.jpeg

するとぶれてるのがバレる。

濃尾花火の最大サイズは20号(2尺玉)。
流石にでかい。打ち上げの音が既にデカい。



110814004.jpeg

今年は撮影もそこそこだったけど、
それでもだんだんコツを掴んできた。



今年のベストショットはこれにしよう。

110814005.jpeg

でかくもないし、華やかな色も無いけど。
照らす水面にかもし出す雰囲気が粋だ。



最後の尺球の連発と2尺玉の圧倒的な迫力を感じると、
一宮市との合併時にこの花火大会だけは何としても残した
尾西市の意地みたいのを感じて涙が出てくるのよね(つд')゚。

これはかつて栄えた街の生き様なのです。

嫁にはその辺り伝わらんとですが。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。