-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道④ ~苫小牧
地獄谷に想像以上の人がいたことに驚きでしたが、
お祭りは厳かな雰囲気で始まりました。



鬼が松明持って降りてきました。
なま○げを彷彿しますがそこは華麗に流します。



ひとしきり舞いを披露された後

111010029.jpeg

派手に花火が始まりました(*゚д゚)
 
 
 
 
 
手筒花火は打ち上げと違って、打ち手が綺麗に写らず苦労しました。
暗闇で動きのあるものを撮る事ほど難しいことは無いね。

もうこれはエフェクトでごまかすしかない。


白黒で鬼のいかちさを強調。

111009031.jpeg


ポスターもなかなか。

111010030.jpeg


そうこうしてるうちにセッティングも詰まってきた。

111010035.jpeg

最後の6連はなかなか壮観だった。
夜の地獄谷に轟音が響きます。


思いも寄らぬ思い出作りができて、宿へ。
晩酌をしてもうひとっ風呂浴びて床へ。

あー北海道いいところやー。





朝。

豪華な朝ごはんを食べて、
チェックアウトまでに昼の地獄谷を散歩。

111010032.jpeg

夜とはまた違った景色だ。


111010033.jpeg

ぐつぐつと湧いたばかりの温泉が流れてるから
秘湯マニアならそのまま浸かれちゃうねこれは。


111010034.jpeg

トイモードで撮ってみたけど
ちょっと被写体として違ったかな。





そして帰路へ。

札幌までの道のり。
苫小牧に寄り道して昼飯。

111010031.jpeg

漁港で食べるなんとも豪快な海鮮丼。


111009032.jpeg

さんま刺は感動的な旨さだった(*゚¬')





そして長かった北海道旅行も終了。

お留守番の嫁のために千歳空港でたっぷりお土産を購入。
北海道土産といえばじゃがぽっくるがお気に入りです。


それにしても、今回はとても全部回れなかったけど
北海道にはまだまだ見所がいっぱいありそうです。

次は知床か、宗谷岬か。
ロードスターでオープンドライブの夢も捨て難い。

北海道を制覇するにはまだまだかかりそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。