-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消防車騒ぎ
昨日の夜、住んでるアパートで火災報知機が鳴って
一時住民が避難して消防車がたくさん来る騒ぎがあった。



部屋でネットしてたら突然サイレンが鳴りだしたんだけど、
放送が聞き取りにくいし速いし何を言ってるのかさっぱり(;'A`)

とりあえず近くのstairsを使ってfloorをleaveしろみたいなのが
かろうじて聞き取れたので、嫁と2人で部屋を出ることに。



これがあの、

「これは訓練ではない!繰り返す、これは訓練ではない!」ですねっ!

本場アメリカで聞けるとは思わなかったぜっ!
 
 
 
 
 
火事自体は大したことなかったみたいで、確かに廊下は焦げ臭かったけど
どっかの配管が焦げたか、誰かの料理が焦げたかくらいなんでしょう。

消防隊員がどやどや入ってきて、しばらくしたら戻ってきて
そのまま帰って行ったと同時に1Fに避難した住民も解散しました。

てか説明とか無いのよね。
みんな慣れてるのかな。




まぁ何事もなくてよかった。

そしてこれを機に思ったのは、非常持ち出し袋を作ろう。

今回マジでどうしよう?って感じで、

とりあえずパスポート?
あと携帯と財布か、あぁ寒いから防寒着よう、みたいな。

こういうときって、何も持たないのが基本とは言っても、
やっぱ余裕があるときは持ち出すべき優先順位が必要だよね。

いつテロがあるかもしらんし。
あれだ、備えあれば的な。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。