-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンゲイルオンラインI -スクワッド・ジャム-


NY旅行でGETして以来ずっと積んでたけど、
今回の旅行の行き帰りの飛行機で全部読んだ。



これ、かなり面白い。

時雨沢さんがこれでもかというくらい生き生きしてます。
趣味全開ではしゃぎまくっててもはや笑うしかない。

あー、作者が本当に楽しんで描いた小説って
読んでてこんなに楽しいんだなー、って実感。
 
 
 
 
 
時雨沢さんと黒星紅白さんの "キノの旅" コンビがSAOの
スピンオフ描くっていうから、それだけで選んだんだけどね。

行きの飛行機で半分くらい読んだんだけど、あまりの面白さに
もう6時間くらい飛行機に乗っていたいくらいでしたよ。

ちなみにSAOはアニメだけ全部観てます。

が、本作を楽しむ上ではあんまり関係ないかと。
もちろん知ってた方がより深く楽しめますが。





キャラは完全オリジナルだけどしっくり来てたなぁ。
俺は "幼女✖️大男" の図式が好きなのかもしれない。
(本作主人公は特に幼女というわけではありませんが)

でもなんかいいよね。ララ♀とルガ♂みたいな?
なぜか思い出したのは、ダブルブリッド。

150114002.jpg

"くまさんが。ほんとのくまさんになっちゃった。"
のあれ。





ところで、VRMMOという設定はリアルとアバターの
2つのキャラ作りができて幅が広がるから面白い。

SAOではそこはほぼ同じキャラだったけど、
本作はそこに遊びが入れてある感じ。

実際に自分がMMOやってるってのも
その部分をより楽しめてる理由かもしれない。





ガンアクションと銃器の描写についてはもう笑うしかない。
流石です。ガチのやつです。これは是非読んでお楽しみください。

ちなみに、続きそうです。
"I" て付いてるからそりゃそうなんだけど。

久々に電撃文庫復帰してみようかなと思った。
(電撃だけに)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。