-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少年イメージDVD 遂に最終章へ
以前から何度かこのジャンルについて記事を書いてきたけど。

にっぽんのすすむみち
少年イメージDVD
少年イメージDVD 新たな時代へ

まさか6年半越しで続きを書くとは思わなかった。


あの頃は新しいジャンルが生まれたことにただ喜んでた時代で、
それから続編が立て続けに出されて、次第に可愛い子が出てきて。

この先どうなるんだろうと考えたときに、正直これを考えたことは
無いわけでは無いけど、流石にこれだけはないだろうと思ってた。





しかし、どうやら俺はこのジャンルの勢いを見誤っていたようで。

確かにあれから6年の期間を要したのは事実だけど。
あそこで止まるわけ無かったんだ。





正直紹介するか悩んだけど、紹介しよう。
乗りかかった船だし、しないといけない気がする。





満を持して送り出す、奇跡のジャンルの最終章。
 
 
 
 
 
150304002.jpg

ついに女の子と絡み始めた。



その名も "ちるちる" が放つ、"えりかちゃん かえでちゃん"。



2014年の夏に第1作が発表されてから
怒涛の勢いで続編が出てます。

150304003.jpg

第2作。

150304004.jpg

第3作。

と立て続けに重ねてすでに5作目。
子供の成長は早いので追いかけるのも大変ですね。





中身はというと、もちろんセクシャルな内容ではない。

150304005.jpg

普通に水着でじゃれあってたり。


150304006.jpg

仲良くポーズを決めていたり。


150304007.jpg

仲良く重なっていたり、いたって健康的な内容。





他には

150304008.jpg

ツイスターとか定番ゲームも抑えてたり。


150304009.jpg

水中カメラを使った絡みも充実。


150304010.jpg

これは、正直ターゲット層はどこなんだろうか。

正統派の弟系少年イメージDVDとして見れば女性狙いか、
それともロリショタ、おねショタ系のコアなフェチ層狙い?

または単純に妹系ジュニアアイドルからの派生か。





まぁターゲットとかなんでもいいんですが。

150304011.jpg

なんとお風呂のシーンも。


150304012.jpg

最後に、本当かどうかは知りませんが
一応この2人は姉弟らしいです。

そうなるとまた違ったジャンル分けになりそうですが。





とにかく、少年イメージDVDの1つの完成系として
深く心と歴史に刻まれることは確かな作品です。


P.S.
アメリカから入手するのはちょっと無理そうな気がする
(主に税関的な意味で)ので、今のところ買えません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。