-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FF零式HD : ラストバトルはただの茶番イベントで終了


審判者となったシド・オールスタイン様も
オリジナルXIIIに負けず劣らずの奇抜なスタイル。

FF13 ENDING 1
FF13 ENDING 2



しかしこのラスボス戦、前半は必ず全滅しないと先へ進まず、
後半は全員無敵+即死攻撃の繰り返しで12人を順番に回すという。

完全なる茶番イベントで完全に冷めてしまった。
 
 
 
 
 



一度全滅すると、クリスタルのなんとかで復活。

150329002.jpg

今回は嫌な予感がしたのでアイテムは使わず。
あとは全員を順番に使いながら殴っては殺されるの繰り返し。





1人ずつキャラが復活すると・・

150329004.jpg

「ほら、ここを殴るんだよー」という感じで
頭が降りてくるので、ブレイクサイトを当てる。





150329001.jpg

当てると殺されて、次のキャラ。





150329003.jpg

それを単純に続ける。なんだこれ。





150329005.jpg

これを12人繰り返すと、見事ラスボス撃破!
よくできました!おめでとう!





すっげーバカにされてる気分になる不愉快な茶番劇だった。





13のラストもコントローラー持ってる時間のほうが少ないくらい
イベント盛りだくさんだったけどさ、少なくとも戦闘はできたよ。

ラスボスで戦闘要素が無くて、しかも単純作業を繰り返すだけって
くだらなすぎて何のためにここまでキャラ育ててきたか疑うレベル。





バトルシステムはよくできてたと思ってたのに、その
集大成ともいうべきラストバトルがただのイベントて・・・。





150329006.jpg

その後、マザーがやってきてマキナとレムを復活させる。

歴史の裏側に消えていった零組の存在を覚えておいてあげてって。
そしてマキナはエースたん達の活躍の本当の意味を知るんだね。

いい話してるんだけど、なんか気分が損なわれたせいで
その後のストーリーも全部台無しにされた気分。





そしてそのままエンディング。





まるで悪い夢でも見てたみたいだわ。





まるで悪い夢でも・・・





150329007.jpg

ん・・・?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。