-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Club Harieのカフェスペースだった場所でgarrettがポップコーン揚げてた
日本で1日暇だったんで名古屋駅周辺でぶらぶらして、
腹減ったんで久々にバウムクーヘンでも食べるかと思ったら。

すごい行列。

え、Club Harieまだこんなに混んでるん?
と思ったら、カフェだったところに違う店が。





どうやらシカゴからポップコーンが上陸したらしい。
 
 
 
 
 
キャラメルポップコーンのお店らしい。
シカゴ発らしいけど、ボストンでは見たことない。



調べると、本当にシカゴ周辺にしか無かった。

150408001.jpg

なにこれ、ボストンで言うダンキンみたいなもんなん?



と少々不安になったけども、
いくつかの主要都市には展開してる様子。

150408006.jpg

近いのはNYくらいか。



ちなみに日本は関東の3店舗に加えて名古屋で4店目のようで。
しかもこの名駅店は、5日前の4/1にopenしたばかりだった。

どうりで行列ができてるわけですね。





キャラメルポップコーン好きなんで食べてみたいですが、
さすがに貴重な日本での時間を行列に使うのもアレなんで。
(確実に1時間は並んでたぜあれは・・・)

150408004.jpg

でもうまそうだじぇ(*´¬')




ワーナーのキャラメルポップコーンっぽい感じかな。
あそこはサイズちっちゃいのとプレッツェルいらんのよね。

TOHOのキャラメルは味は好きなんだけど、ムラがあって
たまに美味しいとこに当たるといいけど、ハズレると塩味よね。

109系はバターかけてくれるのがお気に入りです。
手とかべったべたにして映画が全然入ってこないけど最高。




そこまでポップコーン談義してふと冷静になると、日本では
ポップコーンって映画観るときくらいしか食べないよなぁ。

それでもこんなに行列ができる不思議。




これならダンキンが(再)上陸しても行列できそうで怖い。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。