-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Historic Route 66を通ってGrand Canyonへ
今日は車でラスベガスからグランドキャニオンへ向かいます!



ルートはこんな感じ。

途中KingmanからSeligmanの間は旧R66を通ってみようと。
古きよきメインストリートでR66グッズを仕入れるのだ!



それにしても暑いですっ!!
 
 
 
 
 
150723001.jpg

ラスベガスを出てすぐに見えるのがフーバーダム。
全米最大のダムらしい。

コロラド川の水をせき止めて
砂漠の真ん中のカジノシティを支える水瓶。



150723002.jpg

この辺りまではまだラスベガスの雰囲気が残ってますが、
これ以降は本当に何も無い砂漠のハイウェイになります。





途中、Kingmanの街でI95を降りて、
給油をすませたら旧R66へと。





150723007.jpg

旧道といっても、ちゃんと舗装されてて普通の道です。
I40に比べたら狭いけど、まっすぐで雰囲気はなかなか。

あー、これがルート66かぁ
という自己満足が得られます!





150723004.jpg

途中、R66ショップがいくつかあるので寄りつつ。



150723005.jpg

趣が溢れまくる外観。

店内も世界各地の紙幣が貼ってあったり古めかしい看板が
並んでいたり、世界中からファンが訪れることを実感できます。



150723006.jpg

周辺もちょっと散歩できるけど、完全に砂漠です。
歩いてると暑さと渇きで死にそうになるので、撤退。





再びR66を東へ向かいます。

150723003.jpg

超長い列車と並走しながら。





150723011.jpg

まっすぐな道をひた走る。





それにしても、こんなに暑いところを120km/hくらいで何時間も
走り続けて、よく車壊れ無いなぁと感心しつつ。

そんな今回のレンタカーは日産NOTEでした。

すれ違うのはカマロ、コルベット、チャレンジャーが多いけど
最近のアメ車はオーバーヒートとかしないんですかねぇ。



あと、ハーレー集団もいっぱい。

150723014.jpg

ほんとこんな感じ。





150723008.jpg

そしてついにSelingmanに。
ここに来て初めて看板ゲット。





ここからはI40を走って。
R180とぶつかったら再び北上。





そしてついに!

150723009.jpg

National Parkのゲートが!
チケットは車1台あたりUS$30で1週間有効です。



150723010.jpg

着いたのが夕方近かったんで、今日はチラ見だけしてホテルへ。

ここまでくると標高が結構高くて涼しい。
あと、高山病のような症状でちょっと頭がいたい。

とりあえず今日はホテルで休んで、明日からじっくり見よう。





150723013.jpg

以上、約300マイルの砂漠の旅でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。