-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PageからLas Vegasへ戻って1000マイルの旅は終了
いよいよ最後の旅は、ペイジからラスベガスへ。



行きとは違うルートを回って、文字通りGrand Circleを1周。
 
 
 
 
 
150728001.jpg

北側は砂漠って感じではなく、低木と草が一面に生えてる。
が、基本的にまっすぐ走るだけなのは同じですね。





150728002.jpg

行きは旧R66を通ってたこともあるけど、
帰りのI15はキレイなハイウェイで楽。単調だけど。






150728003.jpg

途中、岩々しいところをちょっと抜けて。
ここを越えたらラスベガスまでひたすらまっすぐ走るのみ。





そして、平原に突如現れる眠らない街!

こちら側からアプローチすればみられる、
ラスベガスといえばこの看板!!

150728012.jpg

ふぁびゅらす!ラスベガス!!


と思ったけど、本物は南側の空港側にあるみたいです。
これはダウンタウンにあったもの。





ついでに、ラスベガスのダウンタウンもチラリと。

150728005.jpg

ここは、総電飾のアーケードで着飾る古き良きラスベガス。
映画とかでよく見る看板もだいたいここにあります。




150728013.jpg

ちなみに電飾はLG製でした。(職業病)




ところでLGといえば。

150728004.jpg

カジノの売店にあった、こちらの冷蔵庫の扉に使われてる
半透過IPS-LCDパネルも去年SIDでLGから報告されたものです!





あとはそのままメインストリートに移動して。

150728010.jpg

ランウェイを備えてファッションショーを観ながら
買い物を楽しめるショッピングモールをぶらぶらしたり。





150728008.jpg

天井が全面スクリーンで妖艶な雰囲気を醸しつつ、時に
映像も楽しめるショッピングモールで買い物したり。





150728009.jpg

定期的に古代ギリシャ神話的なショーが始まって
火を吹きまくるショッピングモールで買い物したり。

これ消防法どうなってるん?





さすがカジノマネーすごいな。

という感じでまぁ、カジノ行ってショッピング行って、
たくさんお金落としていってねって感じの街でした。





これを以って無事にGrand Circleの旅は終了。

150728006.jpg

そして驚きの走行距離は、ナント999.7マイルでした!





カジノシティらしく、そこは大当たりくれてもいいのよ?
あと0.2回ってたらこの車貰えてたわ。持って帰れんけど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。