-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SimCity BuildIt : update来たがもはやここまで


SimCityがまたアプデされてた。



どうやらお店の能力が上がるらしい。

これなぁ・・・。確かにそこはストレスなんだけど、
その前に他のところがいろいろネックなのよ。

150820002.jpeg

てかなんでお前は視線を逸らしてんだよw
 
 
 
 
 
こんなんもう、絶対やましいことありまくりやん。

とりあえずちょっとアプデしてみよかと思ったら、全部できた。
お金律速じゃなくてレベル律速なのねこれ。お金余り過ぎ。





150820004.jpeg

あと、シムキャッシュのほうもばら撒きがきました。


150820005.jpeg

タダで公園が建ったよ!
このオブジェがもうばら撒きの象徴にしか見えねぇ。


Boomのほうは課金ジェムの費用対効果が良い話をしたけど、
Simのほうは絶対にダメです。あり得ないほど効率が悪い。

そもそも1次素材、2次素材と計算していって必要量に整合性が
無いのがすごく違和感で、これに課金するのは考えられない。





あと、一番やりにくかったのは時間の使い方かな。

これは時間の使い方が特殊で、隙間時間を自由に使えるんだけど、
一回時間を使ったら、次に見る必要がある時間が限定されます。

・納品項目を確認して1次素材に着手(数分)
・1次素材を回収して2、3次素材を作る(クールタイム数分〜6時間)
・完成品をシップに納品する(8時間 or 18時間以内)


つまり、一旦素材の作製を始めると、18時間以内に数時間か数分単位で必ず手入れが必要になって、期限までに確実に完成形まで持って行って納品完了しないといけない。

4時間後に完成品を取り出して次のバッチを仕込まないと間に合わないとか、20分後にできる中間素材を1時間以内に2次素材へ仕込まないとだめとか。かなり面倒。


納品を逃すと、品目が変わって全部やりなおし。
これはちょっと、アプリゲーとしては向いてない。





さらに、それに拍車をかけるのが、倉庫の圧迫。

土地・倉庫・ブータワー・ビーチと膨大な拡張系アイテムを
貯めておくために、倉庫容量の半分以上は常に不良在庫状態。



少なくともマーケットがもう少しまともに機能していれば
その辺りは多少緩和されたかもしれませんが。

"必要なものが探せない" というクソ仕様で
さらに拍車に拍車をかけてる感じ。

普通に自分で値付けさせる露店形式なら面白くなったと思う。





という訳で、終了してしまいました。

あとは作った街を適当に動かしたりして眺めるくらいか。
すぐ飽きそうだけど。姫路城も建てたんだけどな。



最後に、以前紹介したビーチを開放しました。

150820003.jpeg

ビーチにリゾートホテルを誘致したんだぜ!
でも泳いでいる少年はいませんでした。



そりゃー真後ろで原発が稼働してますからねっ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。