-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HARD THINGS


その名の通り、HARD THINGS (難しいこと) に対処
するための指南書というか、ガイドブックというか。



VC アンドリーセン&ホロウィッツの創設者が書いてるんで、
イノベーション本というよりは、伝記系に近い。

How Google Worksベゾス本かのら派生でたどり着いた感じ。
 
 
 
 
 
序盤は本当の伝記で、後半はそれに対する解説のような作り。
でも伝記部分がかなり生々しくて、満身創痍で、泣ける。泣いた。





基本CEO向けだけど、少しでもチームを率いたり一人でも
部下がいれば共感できたり参考にできる部分はあります。

・固定に誘った親友のDPSが思ったより低かった時とか
・メンバー補充で別の固定の人を誘ってクリアしちゃったとか

DPSを出す方法が書いてあるんじゃなくて、こういう生々しい
現実に直面した時の心の持ちかたとか対処法が書いてある。





今度ギルドを立ち上げる時のために、バイブルとして置いておこう。

と言えるのも、これが今のところ紙で読んだ最後の本なので。
やっぱりこのハードカバーの手に馴染む感触っていいなぁ。

「置いておこう」って気になる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。