-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転売のはなし
さて、チャンポンも90台の後半に差し掛かってきまして。
そろそろ装備を一新してもう一段階上を目指す季節ではないかと。

というわけで、最近は現装備も少しずつ切り売りしながら転売を繰り返して徐々に新しい装備を揃えているところです。

なので最初にBSでログインするとそのまま一時間くらい露店巡りをしてしまうので、肝心のチャンポンがちっとも上がりません。


と、それはとりあえず置いといて転売のはなし。

一般的にカードの刺さった装備は、その作成にかかる費用よりも安く取引されることが多いのですが、露店を眺めているうちにいくつか気になる物件があったので調べてみることに。


こちらがsリング単体の取引価格。



ここに乗ってるのは一部ですが見た感じも大体5M付近かと。

で、こっちがマンティスc。

061121002.jpg

500k↓くらいの結構安値で並んでいるのを見かけます。

で、これらを合わせることでパワリンの制作費は5.5M弱となります。

さてでは完成品を買うとどうなるかというと。

061121003.jpg

パワリン完成品は6.5M強で取引されていることが分かります。


うーむ、なんと完成品のほうが高いではないか。


つまりsリングとマンティスcを購入して、刺して売るだけで1Mの利益が見込めることになります。実に楽チンですね。

需要のある装備なので完成品にしても値が落ちないどころか、バラで探す手間を惜しむ分、高くても売れるということでしょうか。

即欲しい人に露店巡りは面倒でも、常に露店を眺めている転売商人達には、それぞれを見つけ次第買うことはたやすいかもしれませんね。
次。
その応用、というか高価版。


061121004.jpg

+7sバックラーはだいたい10~11M前後で見かけます。


061121005.jpg

ペノcがだいたい18~19Mで取引されています。
18で出せば即売れで、19なら一日放置で売れるくらいです。


それらを安く揃えれば+7ペノバックラーは30Mをゆうに下回ります。


061121006.jpg

それが市場では30~34M付近で取引されています。

つまり刺して売るだけで5M近い利益が入ることになります。
売れなくても自分で使えるのでリスクも最小限に抑えられます。

そして一週間前の最高値36Mが俺(^ω^)
これが本当に売れてしまうのだから不思議だ。





しかし実は後半はいくつかトリックがあるのですが。
それは調べればすぐに分かってしまうので僕はもう逃げます(´・ω・)

と、そんな感じで逆毛BS様も頑張ってます。
チャンポン様のレモン代も稼がなきゃいけないからっ。



それにしても+8インソムニアックサークレットが売れないんだよ!!
マニア垂涎の品じゃね? ('A`)ノ カッテクレヨー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。