-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アーサーとミニモイの不思議な国
リュック・ベッソン監督最新作



アーサーとミニモイの不思議な国


ずっと前から密かに一押ししてたんですが、いよいよ公開間近です。

アメリカが作る、いかにも“ディズニーっぽい”ぬめっとした
CGは嫌いですが、これは結構期待できそうな気がする。
 
 
 
 
 
そしてこれは知らなかったんですが、
アーサー役の吹き替え版キャストに神木隆之介の名前が!

070904001.jpg

ここまでは流石にノーチェックでしたが、
なんというファンタスティック。

ついに神木たんから入らずに神木たんの映画に行き着くとは。

洋画は字幕で見るって決めてるんですが、今回ばかりは
吹き替え版と合わせて2回観ることになりそうですね。





よく見たらGacktとかも出てるしwwwww





そしてもう一つ、

070904002.jpg

特筆すべきはフレディ・ハイモアですよ!

外人にはよっぽどじゃなきゃ興味持てないんですが、
これはマコーレー・カルキンの再来を思わせるほど!

070904003.jpg

クリスマスの定番映画となった『ホームアローン』の顔ともいう存在。
『世界一有名な子役』とギネス認定のマコーレー・カルキン

あまりに可愛すぎるあまり、大人たちの黒いモノの渦に呑まれ、たちまち幸せの絶頂から悲劇のヒーローへと堕ちて行った伝説の名子役。

彼はマイケル・ジャクソンとも交友があったようです





と、そんなこんなで話題騒然間違いナシの
『アーサーとミニモイの不思議な国』

9月22日 全国松竹・東急系にてロードショー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。