-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Little DJ 小さな恋の物語


『Little DJ 小さな恋の物語』
公開初日、初回上映で観て来ました!!

やってる映画館がなかったので、朝から1時間半クルマを走らせて
TOHOシネマズ津島まで。もうほとんど実家やないかっ!

でも舞台挨拶はありませんでした(´・ω・)
渋谷と池袋ふぁああっっく



渋谷と池袋で思い出したけど

071215004.jpg

スペイン坂スタジオでの神木たん超かわええ!!
これはマジで行けばよかった(´・ω・)


以下少しネタバレを含みます。
 
 
 
 
 
この映画、簡単に言うと、



観て後悔しました。



こんなにも悲しく切ない話だとは思わなかった。

しかし、それもそのはず。
この映画、難病に侵された一人の少年の物語。

自分に残された命の時間。
でも、伝えなきゃいけないひとつの想い。



ぶっちゃけると・・・、神木たんが死ぬ話ですよね。



それがこんなにも悲しいことだとは!!

神木たんの一つ一つの言葉、そしてしぐさが、健気で、切なくて。
神木たんがこんなにも頑張ってるのに、僕は何もしてあげられない。

・・・気付いたら、頬を涙が伝っていました。

俺は映画館でこんなにも号泣したのは初めてでした。
もう嗚咽を堪えるのが必死なほど;・(つД`)・;。




神木たんは難病患者という役を前にしても抜群の演技力で、
それが更に感動を呼び起こします。

恋という感情の表現では緊張の連続だったと言ってましたが、きっと
無意識のうちに完璧に役になりきった上での『緊張』だったのでしょう。

こ、これは何と言う天才!

終始神木たんに圧倒され続けた2時間でした。




観た後に悲しくも切ない気持ちになる。でも、
心の奥深くには何か大事なものを残していった。

そんな気持ちになれた映画でした。
これはオススメです!





もちろんパンフレットを2冊購入して帰宅。

071215002.jpg


お勧めのシーンは夜の函館の高台への逃避行。

071215003.jpg


神木たんチェックポイントは
序盤診察シーンでの上半身裸姿だっ!
(*゚Д゚)b
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。