FC2ブログ
-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダークナイト


先行上映してたから観てきました。
例によって前作は観てませんが・・・。



実は最初は『ハプニング』を観ようと思って行ったんだけど、
いざ着いてみたら急に激しいアクションものが観たくなったんです。



てか一つ前に座ってた外人の集団が笑いすぎなんだが!
さながら俺が観てるのはフルハウスか!?と思うほど。

ジョーカーの言い回しとか特にそうなんだろうけど、字幕では表せない
アメリカンジョークとかふんだんに取り入れられてるんだろうなぁ。

とりあえず僕等には笑いどころが全然分かりませんでした。

そしてアメリカンな文化では上映中に大笑いとか拍手とか
いたって普通のことなんだなぁと、そういうことをしみじみ感じました。
 
 
 
 
 
で、映画のほうなんだけども。

『バットマン』はアメリカンヒーローの中でも
スーパーマンみたいに完全無欠なヒーローではなくて、
どこか影を抱えている辺り日本人好みかもしれません。



それでも始まってみれば爆発あり、暴力あり、
カーチェイスありと、しっかりアメリカ映画してました。

でもバットポッドよりランボルギーニに
目が行ってしまったのは仕様です。

そしてモーガン・フリーマンも大活躍で俺も大満足。



前の集団に少し期待したんですが、
スタンディングオーベーションはありませんでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。