FC2ブログ
-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
濃尾大花火1
お盆休みドライブから帰ってぐったりしてると、
m9(゚Д゚)ドーン!! ミシミシ・・・っと部屋がきしむ音。

慌てて飛び起きて外に飛び出す俺!





街が爆撃されてました。



これはクローバーフィールドを彷彿とさせる画だ。
自由の女神の首は転がってきませんでしたが。
 
 
 
 
 
と、冗談はさておき。

これは尾張地方最大規模を誇る濃尾大花火です。
超大物2尺玉が上がる5,000発の花火大会。

最近では3尺玉を上げる新興勢力が増えてきてますが、
ながーい歴史を持ち合わせていることも花火大会の趣の一つです。

花火通のひとに聞くと日本全国見てもゆーめーらしいですョ。





で、花火です。

近くの川で上がるので子供の頃はよく行ってました。
なんだか懐かしくなったので久しぶりに行ってみることに。

川までは歩いて10分ほど。
すごい路上駐車と人ごみを縫って堤防へ。

あぁ、何年ぶりだろぅ・・。
上がる花火の音と振動が懐かしい。





おぉ、そういえばと思い立ちデジカメと格闘。

たーまやーってなもんでパチリ。

080824002.jpg

冴えない写真だなこりゃ。
オートで撮ろうなんてナンセンス!

馬鹿とコンパクトデジカメは使いようってなもんで
よーし俺の腕みせてやんよ!バババ(AA略





ISO感度をちょちょいっとうp
暗くてもこれならくっきりと写るんだぜはっはっ

080824003.jpg

・・はっ!、はっはっはっ!

眩く光って散っていく花火を感度でむりやり稼いだりしたら
光量がばーんしてキレイな模様なんてあじゃぱーなんだぜ!

これは素人さんがよく陥りやすい勘違いだから気をつけるんだ!





花火を撮るポイントは何といっても明と暗のコントラスト!
ここは感度を抑えて露出時間で稼ぐのがセオリー!!

ISO80に抑えて露出をちょちょいっとうpp
これでキレイな花火がドンと咲いてパッ!と散r

080824004.jpg

る・・らるらるら・・揺れてんじゃねーかこりゃー!

露出稼いだんだから手で持ってたらブレるに決まってんだろっ!
これも素人さんが陥りやすいミステイクだから覚えときなっ!





カメラを置けるところに固定して、2秒タイマーで撮るのが基本!
微妙な2秒タイマーってこのための機能なのさ。(だよね?)

あとはISO感度と露出のバランスを取りつつ何枚か撮りつつ。
というかコンパクトデジカメでいじれるところってそれくらい・・。

080824005.jpg

こんなもんkkk





いかん!ネタ作りに費やしてたら
花火大会もいつの間にか終盤戦だ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。