-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GvG 11/30
新攻城戦が実装されて初めてのGvです。

俺は何も下調べ無しだったので、なんか砦が2箇所くらい増えてて、
そこではちょっとルールが違うらしいぞというくらいの予備知識でした。

本気でやるなら徹底的に調べたいタイプですが、
まずは実際に体験してみないことにはねー。

理論派っぽく見えるかもしれませんが、
実は感性で動くタイプなんです!



◆と言うわけでまずは一連の流れを見てみよう

 
 
 
 
 
ここがNということは分かったけど、
数字はまださっぱり分かりません。

攻城の基本的な流れは
守護石を破壊→バリケードを破壊→ERへ

という感じですね。
マップが結構広いです。


081130007.jpg

守護石には魔法が効きます。
そのせいか堅さはそれほど感じない。


081130008.jpg

守護石を2つ壊すとバリケードが壊せます。
これも魔法が効くけど、なかなかタフい。

堅いなら発頚だろっ!と思って撃ってたけど
どれほど効いてたかは定かではない。


081130009.jpg

バリケードを3つくらい超えていくとERに辿り付きます。
これはいつものエンペでした。ここからは普通デスネ。


という一連の流れを通してみました。

砦の取得まで妨害はほとんどなかったけど
結構時間がかかりますね。10分くらいかな。


そこから先の防衛の基本的な流れは
守護石とバリケードを修復して、てとこかな。

守護石を壊さないとバリケードが壊せないので
守護石防衛が今のところの定石となりそうです。





◆初回の感想

防衛が堅い砦だけど、今日感じたのはERの脆さというか
ここにいかに潜入させないかが肝になりそうですね。

攻城時は、苦労してERたどり着いても、ここでピンポイント
他の少数勢力に持っていかれるとか、かなりキツイだろう。

防衛時は、バリケード築いても既に中に潜入されてたら
排除しようにも同盟Gも戻せないという状況になってしまう。

攻めGは逆に修復される前にマスターだけをバリケ内に
潜ませて、バリケできたら中でEMCとか面白い。



修復が手際よくできたとして、どのくらい早くできるか
分からないけど完璧にハマればかなり少数で守れる気がする。

少数精鋭のレーサーが棚ボタ的にERをピンポイントで破壊狙って、
速攻完全に修復すれば防衛10分は堅いってことになるんじゃないか。

ランダム要素とか時間で登場とかいうのもあるらしいので
難しいかもしれないが夢は広がるばかりだ。



あとはマップが広いんでそれぞれの場所の区画名を覚えたい。
自Gは各所の旗で移動できるんで、言ってみればEMCいらず。

『区画2-2応援求む』 とか言ったら一瞬で
メンバー集結したらカッコイイだろうなぁ。



イカン、今日のGv前までは全然冷めてたのに
なんだかすっかり熱くなってるじゃないか!

とりあえずちょっといろいろ調べなきゃ。
久々のROへのモチベーションになるといいな。





■結果

081130010.jpg

N確保しつつ、50分頃からV1へ派兵、確保。
新砦が堅いので派兵の動き出しも早くなる。

081130011.jpg

同盟でV5も獲って、NとV1V5の3砦でした。


砦数が増えて大きな同盟が多くの砦を持つ時代になるのかなぁ?

先に書いたように新砦では少数精鋭Gにもやり方はありそうだし
単純に砦が増えた分、獲得率も上がるだろうし・・。

レーサーがまた元気になる時代がくると面白いんだけどなぁ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。