-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GT5
GT5がアップデートされたのでちょいちょいやってるんですが。



今日はイベントを全部終わらせてonline対戦にはまってました。
ロードスターがちっとも実装されないのでロータスエリーゼで挑戦中。

ppという独自のポイントシステムのおかげで
低パワーのクルマでもチューニングして参加できるのです。
(低パワー車ほどチューングの幅が広がる)

とは言え、性能の違いは大きいので苦戦は苦戦ですが・・。
何といっても相手はフェラーリとか走ってますからねぇ。

勝つためにはもちろん速い車使えばいいんだろうけど、
そういうのは自分とは合わんのです。



可能な限りパワーを補ってハイグリップタイヤを履いて、それでも厳しいのでギア
比を低速重視でスーパークロスに合わせこみつつ、鈴鹿仕様に仕上げていく。

ストレートエンドと130Rでちょうど6速が頭打って、シケインはちゃんと
2速でいけるように。あと何故か4000~4500rpmくらいでトルクが
妙に落ち込むクセがあるので、S字からデグナーまでのセクションを常に
おいしい所を使えるように、いじっては走りの繰り返し。

ギアレシオのセッティングだけで3時間を費やしてしまった。


あとはタイヤの柔らかさと車重のバランスを試しつつ。
どのくらい滑らせるのか、走り方を変えながら更に3時間。

22時ごろ始めて、最初は完全に置いてきぼりだったのが、
4時頃には何とか最下位争いに食い込めるくらいになってきた。

これだけやって、なんとか最下位争いだとっ!?
これがいかにもリアルだ!なんて熱くさせやがるっ!


S字からデグナーまでは速いんだが、後半の高速セクションが厳しい。
長所を伸ばす方向で進めてきたが、うーん、限界だろうか。

クリアラップ的にはトップと遜色ないんだが、いかんせん混戦に弱い。
接触時の弾かれ方に車重も関係してるのかな・・?


という、お金のかからないクルマ遊び。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。