-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四国記1 ~讃岐うどんめぐり
例によって日も昇りきらぬ朝5時に発。



オトコ4人、Fitに詰め込んで突貫なのです!
でもFitって意外と広いんですねぇ。



新名神で一路四国へ。
そして・・・っ!

090316002.jpg

帰ってきたぜえぇぇえぇぇっえぇ!!
懐かしの明石海峡大橋!

090316003.jpg

少し小雨が降ってて寒かったですが・・。
それにしても相変わらず壮大なつり橋っぷりだ。



そして一年ぶりの四国へ。
まずは讃岐うどんからなのだっ!
 
 
 
 
 
讃岐うどん
怒涛の製麺所めぐり!





一軒目は「たむら」

090316004.jpg

看板はあるけど、店自体は掘っ立て小屋のようなもの。
のっけからインパクトのあるいかにもな製麺所だっ!

090316005.jpg

うどんもシンプル!これぞさぬきっ!
このコシがあっぁぁあっうまあぁっあ!

選択肢は「大」か「小」のみ。
小150円!破格!





本場の味にテンションも↑↑
そして四国の先輩うどん食うのはえぇ!!

「オラァいつまで食うちょる!次行くぞっ!」

うあぁぁぁっあぁああまってぇぇ
まだ10秒くらいしかたってないよー

「何を噛んじょる!うどんは飲むもんじゃろがっ!」

ええぇええぇぇっえぇえー
そう言えば映画「UDON」でそんなこと言ってたような。。





息もつかせず、次!
二軒目は「山越うどん」

090316006.jpg

こっちはちょっと並びました。
つくりもさっきよりは店っぽい。

090316007.jpg

月見。

こっちもうめぇぇぇええぇ
熱いうどんと卵がよく絡む!





次!

三軒目は「谷川米穀店」

090316008.jpg

看板すら出てないよー。
はたから見たら民家ですねっ!

雪がちらつく中、20分くらい並びました。

090316009.jpg

ぬくいの、月見で。
ここは醤油をかけて食べるタイプでした。

ここの麺はコシがあるけど周りには
ふわふわ層があって喉ごし滑らか!

一番うまかったかもしれない!





だんだんお腹も膨れてきたので、ここで
金毘羅さんが入るんですが、それはおぃおぃ。





後半戦。
4軒目は一般店から、「小縣家」

090317001.jpg

ここは店舗だから普通のうどんやさんですねー。

・・・って

090317002.jpg

なんですとぉぉおっおお!!
いきなり出てきてゴ~メ~ン

090317003.jpg

これは新しうまい!
コシも強めでした。

さすが香川、一般店とて侮れない!!





そしていよいよ最後。
5軒目は「やまうち」

090317004.jpg

ここは先輩も何度か通ったそうな。
小高い丘の上にあった趣のある製麺所。

090317005.jpg

最後を飾るに相応しい
シンプルなさぬきうどん。

うまああぁぁぁっあぁぁ
生姜が絶妙です。





ふひぃ~満腹ですよ~(*'д`)-3
てな感じで本場のさぬきうどんめぐり終了!

なんだかうどんの見方が変わりそうなほど
どれもこれも旨い+安いで超満足でした。

製麺所めぐりは場所が分かりにくかったり時間が限られて
いたり、詳しい人に案内してもらうのが一番いいですね。





そして香川とはお別れ。
目指すは道後!

090317006.jpg

天気も晴れてきて旅は絶好調なのです!
コメント
この記事へのコメント
>>いきなり出てきてゴ~メ~ン
めちゃくちゃ吹いたwwww


うどんはいいね~。
関東のうどんはいつまでたっても
慣れそうにないよ。
2009/03/18(水) 23:54:49 | URL | linfay #-[ 編集]
まことにすいまめ~んw

香川のうどんは他のうどんとはホント別物だね~
すっかりはまってしまったよ~
2009/03/18(水) 23:59:21 | URL | zelda #yl2HcnkM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。