-だから僕は部屋をやめない-
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェイクダウン
土曜日。

いい天気だったので車高調の
試し走りのためにいつもの鞍掛峠へ。



今日は最高のオープン日和ですねっ!



でも日焼け止めと帽子は必須です。。
 
 
 
 
 
バネもダンパーも硬くなってるから、
街乗りから既に『硬っ!』てのは感じます。

普通に走ってるだけでもゴゴゴゴーって言ってるし
橋やアスファルトの継ぎ目ではガンッガンッっと。。。

うー、内臓に響くよー。


でもバネがヘタってガタガタなのとは違って、
硬い中にもしなやかさが感じられます。

ちなみに減衰は真ん中からちょっと硬めのセッティング。





さて登って行きます。

090812002.jpg

なんかタイヤ痕が増えた気がします。

街乗りでは振動と硬さが強調して感じられましたが、
峠ではしなやかさが際立つ印象。

もう少し硬くしてもいいかもー、と思うくらい。

荷重がかかるとググッっとダンパーが動いているのが感じられます。
うほー、これはいい足回り。思わず笑みがこぼれますw


あと加速がすごく良くなった。

コーナリング中や加速時の無駄な姿勢の乱れが無くなった
おかげでコーナー出口でトラクションが無駄なくかかります。

モノ自体軽くなったのもあるかもしれない。


という感じで3~4往復してみた印象、
すごく・・・速いです・・・。

車高調変えて車が速くなるとは考えてなかったけど、
「安定感が増したおかげで安心して踏めるようになった」
というのが正しいかもしれない。





反面、ボディの軋みがひどくなりました。

RHTの宿命として、屋根との接合部(バイザーのあるところ)が
走ってると軋むんですが、それがもうバキバキ言いっぱなしです。

足回りを硬くするとボディに直接衝撃が伝わるので
他にもいろいろガタがきそうですね。限界速度も上がるし・・。

こりゃー、次は補強系のパーツになるのかしらん。





試し走りのほうはというと。

090812003.jpg

峠を往復した後、さらに北上して。



気づいたら海に出てましたー!

090812004.jpg

これはなんという福井県!
『もんじゅ』が見えます。



海水浴客を横目に見ながら福井の海岸線をドライブ。
その後、京都の山中を縦断して、新名神から三重県へ。

090812005.jpg

京都のR367も快走路でした。



気づいたら400kmのロングドライブになってました。

ロードスターも3年目突入ですが、徐々に手を入れていくことで
『どこまでも走りたくなる』 新鮮な感覚はいつまでも続きます!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。